クラフトマンシップ

ヘレンカミンスキーは伝統的な手工芸と現代的なデザインを組み合わせています。独特で多様なデザインと優れた手工芸技術の組み合わせは、ブランドをヘッドウェアの世界的ブランドへと押し上げました。持続可能な素材及び手法へ長期的に努力を投じること、また伝統的な手工芸技術の保存に重点を置くことによって、どの帽子やバッグにも独特で個々の魅力が光ることを確実にしています。

繊細に編み上げられた春夏のラフィアから、巧みに手編みで仕上げられた冬のニットウェアまで、クラフトマンシップはブランドの礎です。ヘレンカミンスキーチームは革新的なデザインの実現と確実な高品質と信頼性のため、毎シーズン工房と親密に連携しています。天然素材を使用し、手工芸手法に重点を置くということは、ヘレンカミンスキー、カミンスキーXY製品は1点1点に全て異なる個性があるということです。

春夏コレクションのおけるクラフトマンシップ

特徴的な手編みラフィアからファッション性の強いパナマまで、ヘレンカミンスキー及びカミンスキーXYのコレクションは革新性、職人技術、シーズン毎のデザインに対するブランドのコミットメントを体現しています。ささやかな植物であるラフィアやトキヤ・パームが、職人の手の中で芸術表現へと形を変えていく-天然素材とクラフトマンシップが融合する瞬間です。伝統的な手工芸の手法を再考し、新たな活用法を模索することこそが新鮮なデザインに不可欠であり、過去と現在が協調する余地を与え、現在を表現するスタイルを創り上げることに繋がるのです。

秋冬コレクションにおけるクラフトマンシップ

ヘレンカミンスキー及びカミンスキーXYの秋冬コレクションの中心にあるのはクラフトマンシップ、スタイルそして機能性です。デザインにアクセントを加える最高級素材は世界中から集められ、ソフトナッパレザー、ファーフェルト、繊細なカシミア、耐水シカスエードなどの贅沢な要素を組み合わせるところから真に世界的なコレクションは始まります。シドニーを基点とするデザイン・生産チームは素材を生かし、ヘレンカミンスキーの伝統に忠実でありながらもトレンドに沿ったシーズンの方向性を決定します。高度な技術を有する職人がデザイン画を三次元の形へと作り上げていきます。職人と親密な技術提携関係を持つ上での多くの利点の一つは、デザインの概念が最終的に形になり店舗で販売されるまでの全ての工程を追うことが出来るということです。

世界中の消費者が賢くなり、個々の価値観やスタイルを反映するアイテムを求め、環境に配慮する今の時代において、ヘレンカミンスキーブランドに受け継がれている伝統は今までにないほど意味があるものとなっています。